Happy Boys - Kronto (Fajalobie)

ID R-0552
Price
(価格)

5,000円(税込5,500円)

Stock
(在庫)
1
Quantity
(購入数)


Very Very Rare !
南米にある”Guyana”(ガイアナ)と
“Guyane Française”(フランス領ギアナ)に
挟まれた国、
スリナム出身のバンド“Happy Boys”が
1977年にリリースしたBad Reggae Vocal !

スリナムで主に使われる言語(パトワのようなもの)
”Sranan”(スラナン語)で歌われた曲で、
レゲエDJの”Dillinger”が残した大名曲
“Cokane In My Brain”を彷彿させる
アレンジとなっています。
出だしからめちゃシブいです!!!
Wicked Surinamese Reggae !!!



B面は、同グループによる別曲。
「Happy Boys - Akoeba」
こちらの面は、CalypsoとSocaを融合させた様な
“Kaseko”というジャンルの曲で、
南国ムードがムンムンする、
NiceなVocal Tune !
“Carlo Brandon”による間奏のSaxのソロが
実に良い感じです。

“Lord Kitchener”など、
70’sのCalypso曲とも相性が良さそうで、
これからの時期にまさにピッタリですね。
クレジットに”Traditional”とありますので、
おそらくカヴァーだと思われます。

このバンドはスリナムでは有名だそうで、
“The King of Kaseko”と呼ばれた
“Lieve Hugo”とも一緒にShowをやっていたそうです。
ジャケットを見ると、
9人組のバンドだということがわかります。
(LPでは13人編成となっています)
B面の”Akoeba”はLPにも収録させていますが、
A面の曲は未収録だと思います。



両面最高です!
Double Sider !!!
日本ではほとんど入荷していないので、
なかなか見かけないと思います。
飛び道具をお探しの方や、
ジャマイカ以外の国のレゲエに興味のある方、
Calypso・Socaを集めている方等には
是非チェックしてもらいたい1枚です。
大推薦盤!!!



Condition :
[A面] VG(OK)
盤の見た目は、音には影響しない
うすいスリキズがあり、
盤に全体的にうすいくもりがあります。
(くもりがなければ、VG(OK)~VG+)
全体的にはキレいな方だと思います。
音の方は、うっすらとジリ、
出だしの無音部分に点のような小キズがあり、
その箇所でパチノイズが1発軽くありますが、
曲が始まってからは、音の抜けが良く、
全体的に良好です!
(試聴で確認してください)
レーベルにスタンプあり。
[B面] VG++ ~ EX-
盤の見た目は、A面と同様に、
盤面にうすいくもりがありますが、
とてもキレいです。
(くもりがなければ、EX+)
音の方は、うっすらジリノイズありますが、
音の抜けが良く、とても良好です!
フェードアウト時にポツっとうすくノイズが
1発出ます。
[Jacket] VG(OK) ~ VG+
軽い折れやシワなどありますが、
ヤブレや割け等はなく、比較的良好です。
Netherlands Press

* 保管に起因するStorage Bendが
ホンのごくわずかありますが、
Playには全く問題ありません。


試聴はプレーヤーの再生ボタンをクリックしてください。
(試聴は両面ともに長めにしてあります)

New In