Richard Ace - Can't Get Enough (Studio One)

ID L-0120
Price
(価格)

4,091円(税込4,500円)

Stock
(在庫)
1
Quantity
(購入数)


久しぶりの入荷。
Very Rare !
1972年頃に発表された
Big Cover Tune !

「My Darling
yeah
I can't get enough of your love baby
Girl I don't know why
I can't get enough of your love baby
somethings I can't get used to
no matter how I try
it's like the more you give the more I want
and baby that's no lie ~」と歌い始める、
最高のラヴソング!

この曲は、USシンガーの
"Barry White"が残した名曲のカヴァーで、
原曲はDisco調ですが、
今回ご紹介する”Richard Ace”のテイクは
“Sound Dimension”が演奏する
SolidでTightな、いかにもスタワンらしい
ラヴァーズ調のトラックにアレンジされています。
個人的にも好きなテイク。



B面は、Version。
「Richard Ace & The Sound Demension Band - Crafty」
なかなかちゃんとしたVersionが
ないことでも知られる、
スタワンのB sideですが、
このテイクは使えます!

リディムセクションは、
数々の名曲を演奏する
プロフェッショナル集団の
"Sound Dimension"
間違いないですね!



この盤は70’s終わりから80’s初期にかけて
リリースされたものだと思われます。
ですが、ありそうで なかなか見ない1枚。
前回ご紹介した盤はプレスノイズがありましたが、
今回のはかなり少なめで、
当店ではこちらの盤もオススメします。
(より現場向き)
カヴァー曲をお探しの方、
Sweetな曲を集めている方、
ラヴァーズ好きの方には
是非チェックしてもらいたい!
大推薦盤!!!



Condition :
[A面] VG- ~ VG
盤の見た目は、音には影響しない
うすいスレ・スリキズあります。
音の方は、全体的にうすくプレスノイズ、
所々でプチパチがうすくあります。
前回同様、マスタリングに起因する、
ベースが割れ気味の箇所が若干ありますが、
そこまで気になりません。
多少ノイズありますが、音の抜けは良く、
全体的には良好だと思います。
(試聴で確認してください)
レーベルに書き込みあり。
[B面] VG
盤の見た目は、A面と同様に、
うすいスレ・スリキズあります。
音の方は、全体的にうすくプレスノイズ、
所々でプチポツがうすくありますが、
音の抜けが良く、音圧もあり、良好です!
Playには全く影響ありませんが、
ホンのごくわずかOff Centreしてます。
(試聴で確認してください)

* 保管に起因するStorage Bendが
わずかにありますが、
Playには影響ありません。



試聴はプレーヤーの再生ボタンをクリックしてください。
(試聴は長めにしてあります)