John Holt - Again (Ashanti)

ID L-0118
Price
(価格)

SOLD OUT

Very Very Rare !
ジャマイカを代表する、
今は亡き名シンガーの”John Holt”が
1971年にリリースした
Big Cover Tune !

「again
this couldn't happen again
this is that once in a lifetime
this is the thrill divine
what's more
this never happened before
though I have prayed for a lifetime
that such as you
would suddenly
be mine
mine to hold
as I'm holding you now
and yet
never so near
mine to have
when the now and the here disappear
what matters dear
for when
this doesn't happen again
we'll have this moment
forever
but never never again ~」
と歌う、ステキなラヴソング。

この曲、元々1948年に公開された
映画"Road House" の中で
女優の"Ida Lupino"が歌っていたのが
最初と言われており、
その後スタンダードな曲として、
USの女優兼シンガーの“Doris Day”をはじめ、
数多くのアーティストに
カヴァーされ続けられている大名曲です。

いろんなカヴァーがありますが、
今回ご紹介する”John Holt”のテイクは
ストリングスが効いた
ゴージャスな演奏が実に良い感じの、
やさしいLoversテイストのレゲエに
アレンジされています。

当店では以前”Arthur Prysock”のテイクや
Higgs & Wilson”や”Bobby Lyn”のテイクなどを
ご紹介させていただきましたので、
覚えている方もいると思います。

同オケで、”Tommy McCook”や
“Gladstone Anderson”のインストも
リリースされていますので、
是非一緒にMixしてみてください。



B面は、別曲。
「Mudie’s All Stars - Ten Step To Soul」
こちらの面は、”Don Cornel”こと
“Cornell Campbell”が残した名曲のInst Cut。
ストリングスが効いた、
Version Instrumentalに近いMoodyなInst。

この曲は、USのRapperの“Fatlip & Blu”が
昨年リリースした曲でサンプリングしていますので、
覚えている方もいるかもしれません。
(Rapなのに、よくこんな曲を
引っ張ってきたなと思います。
それだけアーティストが、ジャンル問わず、
いろいろと聴いているということですね)



最近はあまり見なくなりました。
貴重なUKのオリジナル盤!
近々”Tommy McCook”のインストも
アップする予定です。
カヴァーものが好きな方や、
インストが好きな方、
70’sのレゲエやLoversが好きな方等には
是非チェックしてもらいたい1枚。
大推薦盤!!!



Condition :
[A面] VG- ~ VG
盤の見た目は、うすいスレ・スリキズがあります。
音の方は、軽くジリ、
目には見えづらい小キズが所々にあり、
その影響でパチノイズが軽くあります。
音の抜けは良いです。
Playには影響ありませんが、
わずかにOff Centreしてます。
(試聴で確認してください)
レーベルにうすいシミあり。
[B面] VG- ~ VG
盤の見た目は、A面と同様に、
うすいスレ・スリキズ・小キズあります。
音の方は、軽くジリ、
小キズに起因するプチパチが所々で軽くあります。
音の抜けは良いです。
(試聴で確認してください)
レーベルにうすいスレ・うすいシミあり。
センターありません。
UK Press



試聴はプレーヤーの再生ボタンをクリックしてください。
(試聴は両面ともに長めにしてあります)

New In