D. Higtower - Crazey Feelings (Kent)

ID SC-0179
Price
(価格)

1,200円(税込1,320円)

Stock
(在庫)
1
Quantity
(購入数)


Very Rare !
1957年に発表された
Bad Female R&B Vocal !

「I′ve got such a crazy feeling
and I've got to find somewhere to go
I′ve got such a crazy feeling
and I've got to find somewhere to go
I've got to find the kind of man
who knows just how to love me don′t you know
don′t you know
I beg your pardon what did you say
well yeah if you're the right kind of man
man I don′t dig your sounds at all
Cadillac's dont excite me I′ve got one of my own
and that don't either
is that all
well don′t get mad
just cool down now
don't be so quick to give up
it may happens sooner than you think
well I don't know
I′ve gotta be home by two
is that a promise
that sounds crazy
well lets go then ~」
出だしから激シブで、
Saxとの掛け合いの箇所が特にカッコ良いです。

クレジットにあるアーティスト名と曲名が間違っていて、
正しくは”Etta James”が歌っています。
Original Sound System Classics !!!



B面は、別曲。
「The Cliques - The Girl In My Dreams」
こちらの面は、1956年に発表された、
ゆったりとしたDoo-Wop風のBalladで、

「girl in my dreams
where are you
girl in my dreams
I’m so blue
how I yearn
how I long
for you
if I could just
hold your hand
surely then you
would understand
that it’s you
I adore
forever more
a love like mine is hard to find
it’s a fire
it’s a raging flame
although you won’t hear my plea
that love’s raging
just the same
girl in my dreams
what shall I do
girl in my dreams
I’m sad & blue
can’t go on on
without you
girl in my dreams ~ 」
と歌う、切ないラヴソング。
演奏、そしてハーモニー、
全てがマッチしたVocal曲。
泣きの1発!
Original Sound System Classics !!!

この”The Cliques”は、
Sound System Classicsの名曲
“Pretty Girls Everywhere”などのヒットで知られる
“Eugene Church”と、
“Goodnight My Love”のヒットで知られる
”Jesse Belvin”の2人によるデュオです。
以前当店でご紹介した、
Bitty McLean”がカヴァーした曲
“I’m In Love With A Girl”の元ネタを
歌っていたことでも知られています。



この盤の正式なリリース時期は不明ですが、
オリジナルとは違い、
ジャマイカ盤特有のカップリングです。
両面Sound System Classcisなので、
どちらも使えます!
Double Sider !!!



Condition :
[A面] VG(OK) ~ VG+
盤の見た目は、うっすらスレ、
うすいスリキズが何本かありますが、
キレいな方だと思います。
音の方は、全体的に軽くプレスノイズ、
プレスに起因するプチパチが所々で軽くあります。
前半40秒あたりでうすくスプレーノイズが
一瞬あります。
音の抜けが良く、音圧もあります。
Playには影響ありませんが、
わずかにOff Centreしてます。
(試聴で確認してください)
レーベルにスタンプあり。
[B面] VG+
盤の見た目は、うっすらスレ・スリキズありますが、
キレいな方だと思います。
音の方は、出だしの無音部分でスプレーノイズ、
全体的に軽くプレスノイズ、
プレスに起因するプチパチが所々で軽くあります。
前半部分25~40秒あたりでスプレーノイズが
うすくシーっと入ります。
音の抜けは良いです。
Playには影響ありませんが、
わずかにOff Centreしてます。
(試聴で確認してください)
レーベルにスタンプあり。
Jamaica Press

* 保管に起因するStorage Bendが
わずかにありますが、
Playには全く問題ありません。



試聴はプレーヤーの再生ボタンをクリックしてください。
(試聴は両面ともに長めにしてあります)