Sugar Minott - Every Little Thing (Niagara)

ID ED12-0021
Price
(価格)

1,800円(税込1,980円)

Stock
(在庫)
1
Quantity
(購入数)


Rare !
1979年にリリースされた
Bad Vocal Tune !

InformerネタのBig Tuneで、
当時大ヒットしました。
彼の代表曲の1つ。
Dancehall Foundation !!!

後半はVersion Dubwiseにカットインで
そのまま接続されます。



B面は、同オケでのDJ Tune。
「Captain Simbad - Dem Run To Babylon」
こちらの面は、A面のSugarの曲を受けての曲で、
本来でしたら、Yard Styleの12inchで続けて
収録してもらいたい曲です。
こちらもInformerネタ。
Bad DJ Tune !

こちらの面も後半は
カットインでVersion Dubwiseに接続されます。
(A面とはMixが違います)


この”Sugar Minott”、
”Captain Simbad”と同オケで
“General Echo”や”Ranking Joe”なども
リリースされていますので、
是非一緒にMixしてください!!!


このオケは、”Dennis Brown”が残した名曲
“Funny Feeling”の変形オケで、
元の”Funny Feeling”trkは、
90’sや2000年代になっても
リメイクされ続けられている名トラックです。



両面最高です!
Double Sider !!!
7inchもリリースされていますが、
音圧が全然違います。
“Sugar Minott”のファンの方はもちろん、
Early 80’sが好きな方、
DJ Tuneを集めている方、
ガンジャやインフォーマーネタを探されている方、
ダンスホールのセレクターの方は
MustなItemです。
持ってない方は是非この機会に!
大推薦盤!!!



Condition :
[A面] VG ~ VG(OK)
盤の見た目は、うすいスレ・スリキズあります。
音の方は、出だしの無音部分でサーサーと
ノイズがあります。
(プレス起因でしょうか?Heatでしょうか?
見た目では確認できませんでした)
曲が始まってからは、音の抜けが良く、
良好です!
Playには全く影響ありませんが、
ホンのごくわずかOff Centreしてます。
(試聴で確認してください)
レーベルに書き込みあり。
[B面] VG ~ VG(OK)
盤の見た目は、A面と同様に、
うすいスレ・スリキズあります。
音の方は、出だしの無音部分からイントロ部分で
サーサーとノイズがうすくあり、
所々でプチパチがうすくあります。
(サーっというノイズは、スピーカーを通して聴くと
ほぼ目立ちません)
音の抜けが良く、比較的良好な方だと思います。
Playには全く影響ありませんが、
わずかにOff Centreしてます。
(試聴で確認してください)
UK Press

保管に起因すると思われる
Storage Warpがありますが、
問題ないと思います。



試聴はプレーヤーの再生ボタンをクリックしてください。
(試聴は、A・B面ともに前半部分と
Versionに接続される箇所が収録されています)

New In