Jerry & The Cardells - Hot And Lovely (Custom Audio)

ID RL-0034
Price
(価格)

3,800円(税込4,180円)

Stock
(在庫)
1
Quantity
(購入数)


Very Very Rare !
Bermuda出身と思われる
Steel Pan奏者兼ギタリストの
“Jerry Jerome”が率いるバンド
"The Cardells"が1973~75年頃にリリースしたLP。

収録曲は下記の通りです。

A1. Stir It Up
A2. In The Evening Of My Life
A3. Rock Me Baby
A4. Joromi
A5. Romeo And Juliet

B1. I Shall Be Released
B2. Yellow Bird
B3. She Wears My Ring
B4. Island In The Sun
B5. Got To Say I Love You

A2とA4以外、全曲Cover Songや
Traditional Songなどで構成されていて、
Steel Panがフィーチャーされ、
ReggaeやCalypso、
Vocalもの、Instもあり、
聴いていてとても心地よいです。
テイクは違えど、皆さんもご存知の曲が
多いんじゃないでしょうか?
“Bob Marley”のカヴァーも良い感じです。
A4のHi-Lifeのインストは、
African MusicとCaribbean Musicが
クロスオーバーされ、めちゃカッコ良いです。
暑い日の夕方などに、まったりと聴きたいLP。


ジャケ裏にあるクレジットによると、
バンドの構成メンバーは下記の通りです。

Lead Steel Drum, Bass Guitar & Vocal - Jerry Jerome
Rhythm Guitar & Vocal - Keith Buddle
Lead Guitar & Vocal - Eddy Hinds
Drums & Vocal - Talbot Blake
Seconds, Steel Drum & Vocal - Hurban Johnson

当時Canadaを中心に、
BermudaやWest Africaにある
ホテルやクラブなどで活動していたと書いてあります。

このLPの正確なリリース時期は不明ですが、
カヴァーの元ネタが1973年までの曲なので、
73年か、それ以降の74・75年頃に
リリースされたと推察します。
彼らの他のLPを見ると、
BermudaのレーベルでのDistributionもありますので、
“Jerry Jerome”を始め、メンバーの多くが
Bermudaからカナダへ移民してきたと思われます。



マイナーすぎて、
日本へはほとんど入ってきていないと思いますし、
ジャマイカでもまず見つからないと思います。
カヴァーものを集めている方、
Big Tuneを違うテイクでかけたい方や、
Steel Panの音が好きな方、
ジャマイカ以外の国のレゲエに興味のある方等には
是非チェックしてもらいたい1枚。
推薦盤。



Condition :
[A面] VG+ ~ VG++
盤の見た目は、音には影響しない
スレ・スリキズがうっすらありますが、
とてもキレいです。
音の方は、全体的にうっすらプレスノイズ、
所々でプチパチがうすくあります。
音の抜けが良く、全体的には良好です!
Playには全く影響ありませんが、
ホンのごくわずかOff Centreしてます。
(試聴で確認してください)
[B面] EX-
盤の見た目は、音には影響しない
スレがうっすらとありますが、
とてもキレいです!
音の方は、全体的にうっすらプレスノイズ、
所々でプチパチがうすくあります。
音の抜けが良く、全体的には良好です!
わずかにOff Centreしてますが、
Playには全く影響ありません。
(試聴で確認してください)
[Jacket] VG++ ~ EX-
表面に1箇所うすい折れがありますが、
とてもキレいです!
Canada Press



試聴はプレーヤーの再生ボタンをクリックしてください。
Sample (A面全て1分づつ入ってます)

Sample (B面全て1分づつ入ってます)

New In