Jeffrey Osbourne - Back In Your Arms (Arista)

ID O-0457
Price
(価格)

1,364円(税込1,500円)

Stock
(在庫)
1
Quantity
(購入数)


Very Very Very Rare Jamaican Press !!!
USの名グループ “L.T.D.”のリードヴォーカルだった
“Jeffrey Osborne”が1990年にリリースしたLP
“Only Human”からシングルカットされた
Sweet Vocal Tune !

「I see you walk by
from out of my window
I can't believe that
I am starting to miss you
because
everyone knows you never did me right
and though
you treated me bad
I still get this yearning inside
and I still have faith
I still have hope
here I am
waiting here
wishing I was back in your arms
here I am
waiting here
wishing I was back in your arms
oh~ baby ~ 」
と、帰ってきてほしいと
傷ついた男心を歌うVocal曲。
Non-Hitですが、実に良い感じですね。



B面は、同アーティストによる別曲。
「Jeffrey Osbourne - Only Human」
こちらの面も同LPに収録されている曲で、
LPのタイトル曲です。

「sensitive
that's what I am
make no mistake about it
‘cause little things
certainly
mean so much to me
maybe I should tell you
that I have my faults
and there are no guarantees
oh baby can't you see
I'm only human
don't ask me for too much too fast
I'm only human
babe
I'll be so very careful not to ever hurt you ~」
と歌う、ゆったりとしたMelowなR&B Vocal。
当時ヒットしました。
後年Hip Hopアーティストも
この曲をサンプリングしています。



両面最高です!
Double Sider !!!
いかにもジャマイカ人女性が好きそうですね。
B面の”Only Human”は通常ですと
“Never”という曲とのカップリングですが、
このジャマイカ盤のみ”Back In Your Arms”との
カップリングです。
US盤では”Back In Your Arms”は
シングルカットされてないと思います。
極めてレアです!
“Rae Town”や”Black & White”などのダンスや、
“Kool 97”などのラジオ局でかかるような、
所謂”Jamaican Soul”と呼ばれる曲をお探しの方、
好きな方には是非チェックしてもらいたい1枚。
推薦盤。



Condition :
[A面] VG++
盤の見た目は、スリーブの出し入れに起因する
スレ・スリキズがうっすらとありますが、
全体的にはとてもキレいです!
音の方は、出だしの無音部分〜イントロ部分と
フェードアウト時の最後でうすくプレスノイズ、
プレスに起因するプチパチが所々でうすくありますが、
音の抜けが良く、全体的には良好な方だと思います。
わずかにOff Centreしていて、
Playに少し影響あるかもしれません。
(前半部分は試聴で確認してください)
[B面] VG++
盤の見た目は、A面と同様に、
スリーブの出し入れに起因する
スレ・スリキズがうっすらとありますが、
とてもキレいです!
音の方は、出だしの無音部分と
フェードアウト時にうすくプレスノイズ、
プレスに起因するプチパチが所々でうすくありますが、
音の抜けが良く、ベースも太いので、
全体的に良好です!
Playには影響ありませんが、
わずかにOff Centreしてます。
(試聴で確認してください)
Jamaica Press

* 保管に起因するStorage Bendが
わずかにありますが、
全く問題ありません。



試聴はプレーヤーの再生ボタンをクリックしてください。
(試聴は両面ともに長めにしてあります)

New In