Eddie Fitzroy - The Gun (Dread At The Control)

ID R-0511
Price
(価格)

2,273円(税込2,500円)

Stock
(在庫)
1
Quantity
(購入数)


Very Rare !
惜しくも2017年に亡くなってしまった
名シンガー “Eddie Fitzroy”が
1980年にリリースした
Fine Reggae Vocal。
Ghettoでは毎日銃の発砲音がすると歌う
Serious Message Song。

シモンズドラムのピューンという音が
特徴的です。

プロデュースは、”Mikey Dread”こと
“Michael Campbell”



B面は、Dubwise。
「Mikey Dread Sounds - Invasion」
エフェクトが良い感じに効いた、
BadなDubwise。
爆音で是非聴いてもらいたいです。



両面良い感じです!
Double Sider !!!
キラーな感じはありませんが、
聴けば聴くほど味が出てくる
Niceな曲です。

70’sや80’sのレゲエが好きな方、
Dubwiseが好きな方、
“Mikey Dread”の作品を集めている方等には
オススメしたい1枚です。
推薦盤。



Condition :
[A面] VG
盤の見た目は、うすいスレ・スリキズあります。
音の方は、全体的に軽くジリ、
プチパチが所々でうすくあります。
出だしの無音部分とフェードアウト時に
ジリノイズがやや目立ちます。
音の抜けが良く、全体的には比較的良好です。
Playには影響ありませんが、
ホンのごくわずかOff Centreしてます。
(試聴で確認してください)
レーベルに書き込みあり。
[B面] VG- ~ VG
盤の見た目は、A面と同様に、
うすいスレ・スリキズあります。
音の方は、全体的に軽くジリ、
所々でプチパチがうすくあります。
多少ノイズありますが、
音の抜けが良いので、目立たないと思います。
大きなパチノイズ等はありません。
全体的には比較的良好です。
Playには影響ありませんが、
ホンのごくわずかOff Centreしてます。
(試聴で確認してください)

保管に起因するStorage Bendが
ホンのごくわずかありますが、
Playには全く影響・問題ありません。



試聴はプレーヤーの再生ボタンをクリックしてください。
(試聴は両面ともに長めにしてあります)

New In