Kenny Rogers with Kim Carnes & James Ingram - What About Me ? (RCA)

ID O-0434
Price
(価格)

700円(税込770円)

Stock
(在庫)
1
Quantity
(購入数)


Rare Jamaican Press !
レゲエファンには”Lady”のヒットで知られる
USのカントリーシンガー”Kenny Rogers”が
USの女性シンガー”Kim Carnes”と
“Rae Town”では数々の名曲が
Playされることで知られる男性シンガー
“James Ingram”の2人を迎え、
1984年にリリースした
Sweet Vocal Tune !!!

「I see you here with me
I've waited all my life
for someone like you
someone to give
my heart and soul to
I look into your eyes
your love for me
was such a welcome surprise
I think at last
I've found forever
but what about me
I'll always love you
oh what about me
I'll always need you
you were my love before
but I need so much more of you
time after time
I feel I'm losing my mind
or maybe this is what
lovers must go through
it never entered my mind
we could be wasting our time
what am I gonna do
what about me ~」
と歌う、切ないラヴソング。

ケニーの一番のヒット曲”Lady”に次ぐヒットで
当時USを中心によくPlayされていました。
プロデュースには、”Right Here Waiting”や
”Now & Forever”のヒットで知られる
“Richard Marx”が参加しています。
Big Vocal Tune !



B面は、”Kenny Rogers”による別曲。
「Kenny Rogers - The Rest Of Last Night」
こちらの面は、USのカントリー界では
知らない人はいない大御所の”Kenny Rogers”による
ソフトタッチなSweetなVocal Tune。
ギターの音色が良い感じで曲を引き立てています。
彼は惜しくも2020年3月に亡くなってしまいましたね。



両面良い感じです。
Double Sider !!!
US盤やヨーロッパ盤など
各国からリリースされていますが、
ジャマイカ盤はレアです。
“Rae Town”や”Black & White”などのダンスや
“Kool 97”などでPlayされる曲がお好きな方や
Soul・Discoファンには是非チェックしてもらいたい!
推薦盤。



Condition :
[A面] VG(OK)
盤の見た目は、うすいスレ・スリキズあります。
音の方は、プレスに起因するサッというノイズが
出だしの無音部分にあります。
全体的にうすくプレスノイズ、
所々でプチパチがうすくあります。
ジャマイカ盤らしくベースが太く、音圧あり、
音の抜けも良いので、全体的には比較的良好です。
軽くOff Centreしていて、
Playに少し影響あるかもしれません。
(試聴で確認してください)
レーベルに書き込み・うすいスレあり。
[B面] VG
盤の見た目は、Edgeが白く斑らにうすく変色していて、
うすいスレ・スリキズあります。
(なければ、VG(OK)くらい)
音の方は、出だしの無音部分でプレスに起因する
サッというノイズがあり、
所々でプチパチが軽くあります。
音圧があり、音の抜けも良いです。
Playには少し影響あるかもしれませんが、
軽くOff Centreしてます。
レーベルにうすいスレあり。
Jamaica Press



試聴はプレーヤーの再生ボタンをクリックしてください。
(試聴は両面ともに長めにしてあります)

New In