Lenny Capello & The Dots - Cotton Candy (RIC)

ID SC-0162
Price
(価格)

4,091円(税込4,500円)

Stock
(在庫)
1
Quantity
(購入数)


Very Very Rare !
USのNew Orleans出身の白人シンガー
“Lenny Capello”が率いるグループが
1958年にリリースしたBad R&B Vocal !

当時USでローカルヒットし、
New Orleans R&Bのヒット集にも
収録されている名曲。
出だしから激シブで、
彼のシャウト気味の力強いVocalにも
やられます。
間奏のSaxも良い感じです。

以前当店でご紹介した
Sound System Classicsの名曲の
Huey ‘Piano’ Smith”などの曲とも
相性バッチリです。
New Orleansなどアメリカの音楽に
多大な影響を受けていた
ジャマイカのサウンドシステム業界でも
Playしていたかもしれません。



B面は、同アーティストによる別曲。
「Lenny Capello & The Dots - Tootles」
こちらの面は、A面よりもテンポがやや早めの、
RockとR&Bが融合したTuffなVocal Tune !
踊れます。


この”RIC”というレーベルは
1958年頃から62~63年頃までと短い期間しか
リリースがなかったそうで、
Sound System Classcisファンにはお馴染みの
“You Talk Too Much”などの数多くの名曲が
リリースされています。
今回ご紹介するこの盤は、
このレーベルの初期にあたる時期に
リリースされたものだと思います。
PopcornシーンでもよくPlayされていて、
50’s R&Bを集めている人も探している曲。



両面最高です!
Double Sider !!!
黄色x黒のレーベルの盤は たまに見かけますが、
この青x白のレーベルコピーは
極めてレアです!
Sound System Classicsを集めている方、
R&Bなどレゲエ以外のジャンルも
Playされている方や、
何か踊れる曲をお探しの方には
オススメしたい1枚です。
大推薦盤!!!



Condition :
[A面] VG+ ~ VG++
盤の見た目は、スリーブの出し入れに起因する
スレ・スリキズがうっすらとありますが、
とてもキレいです!
音の方は、うすくプレスノイズが
全体的にありますが、
音の抜けが良く、全体的に良好です!
(試聴で確認してください)
レーベルにうすいスレあり。
[B面] VG++
盤の見た目は、A面と同様に、
スリーブの出し入れに起因する
スレ・スリキズがうっすらとありますが、
とてもキレいです!
音の方は、全体的にうすくプレスノイズ、
所々でプチノイズがうっすらとありますが、
音の抜けが良く、全体的に良好です!
(試聴で確認してください)
レーベルにうすいスレあり。
US Press



試聴はプレーヤーの再生ボタンをクリックしてください。
(試聴は両面ともに長めにしてあります)

New In