The Gladiators - Happy Man (Studio One)

ID R12-0061
Price
(価格)

SOLD OUT

Very Very Rare !
1978年にリリースされたKiller Roots Tune !
出だしから激シブで、
「I don’t wanna be
in the shoes of the unrighteous man
I always wanna be
in the shoes of the righteous man

Bless I this day, Oh Jah I pray
So that whatsoever song I may sing,
it may sing in joyous melody

Let the word of my mouth
and the meditation of my heart
Be acceptable in thy sight
Because Jah I love you so ~」と歌う
メッセージソングです。

後半は、Dubwiseに接続されます。
バックは、"Brentford Disco Set"が担当。



B面は、別曲。
「Lloyd & Devon - Push Push」
こちらの面も激シブのRoots曲で、
"Lloyd Robinson"と "Devon Russell"による
掛け合いが最高ですね!
間奏のSaxも良い感じです。
後半はVersionになります。



両面最高です!
Double Sider !!!
数あるスタワンの12インチの中でも
なかなか出てこない1枚だと思います。
スタワンファンの方、KillerなRootsを集めている方には
チェックしてもらいたい!
For Serious Studio One fans !!!
大推薦盤!!!



Condition:
[A面] G+ ~ VG-
スレ・スリキズあり、全体的に軽くジリ、
所々でパチノイズが軽くあります。
全体的には音の抜けが良く、音圧もあります。
(試聴で確認してください)
レーベルに書き込みあり。
[B面] G+ ~ VG-
スレ・スリキズあり、全体的に軽くジリ、
所々でパチノイズが軽くあります。
全体的には音の抜けが良く、音圧もあります。
(試聴で確認してください)
レーベルにダメージあり。



* 購入希望の方は、曲名、お名前と購入希望金額を
下記のアドレス迄メールしてください。
(お名前がないと無効になります。ご注意ください。)
(ご提示いただいた金額には別途消費税がかかります。)
info@kingston10-records.com

* If you would like to purchase, please give me
TITTLE of the Song, YOUR NAME and OFFER PRICE
to info@kingston10-records.com
(If you don't write your name, your offer will be invalid.)



試聴はプレーヤーの再生ボタンをクリックしてください。
(試聴はA面前半・後半、B面前半・後半になってます)

New In